オンライン英会話は、初心者には難しい?

よく言われます。

オンライン英会話は、ほとんで日本語が話せない講師と、マンツーマンでレッスンするので、会話が成り立たないというのが理由だそうです。

本当にそうなんでしょうか?

そこで、オンライン英会話は初心者には難しいのか?その真相についてお話します。


<目次>

・オンライン英会話は初心者には難しい?その真相!

・初心者がオンライン英会話を始めるなら!注意すべきこと!!

・家族と一緒に楽しめる!初心者から選ばれるオンライン英会話!!

オンライン英会話は初心者には難しい?その真相!

オンライン英会話が、初心者には難しい理由って何でしょう。

それは、日本語が話せない外国人と話すことに慣れていないだけです。

 

駅で、日本がわからない外国人に道を聞かれたらどうでしょう。

ほとんどの方が、「I can’t speak English.」といって避けるのではないでしょか?

これってなぜでしょう?

外国人からすれば、「あなた英語話せるじゃん」って思いませんか?

そうなんです。

日本人のほとんでの方は、中学で英語教育を受けています。

中学1年程度の英語がわかれば、片言の英語と手振り身振りで、道案内ぐらいできるはずです。

ただ、日本語が話せない外国人に慣れていないだけなのです。

 

オンライン英会話も同じです。

オンライン英会話は、音だけじゃなく、映像も同時に見られますし、文字だって使えます。

ですから、音、画像、文字を使えれば、初心者でもオンライ英会話でコミュニケ―ションがとれるのです。

オンライン英会話は初心者には難しいっていうのは、ただ単に、慣れていないから難しいと感じるだけなのです。

では、初心者がオンライン英会話を始めるなら、どんなところに注意すればいいのかについて、次の項ではお話します。

初心者がオンライン英会話を始めるなら!注意すべきこと!!

初心者が、オンライン英会話を始めるときに注意すべきことは何でしょう。

まず、レッスンに入る前にやっておきたいことは、「もう一度ゆっくり言ってください」「わかりません」「なんていったのですか?」「どういう意味ですか?」この言葉を事前に、英語で言えるようにメモしておいてください。

何故かって?

初心者の方は、日本語なまりの英語しか聞きなれていません(これって、中学教育がせいなんですが…)。

ネイティブに近い発音は、なかなか聞き取れないのです。

ですから、「もう一度ゆっくり言ってください」「なんていったのですか?」を、事前に英語で言えるようにしておくことで、ネイティブに近い発音で聞き取れなかった単語が、ゆっくり言ってもらうことで聞き取れるようになるからです

 

また、自己紹介程度は、メモなどを見ないで話せるようにしておきましょう。

最初の会話は、自己紹介から入ります、ここでつまづいてしまうと、緊張してしまってスムーズなレッスンができなくなります。

ですから、自己紹介ぐらいはメモなどを見ないで言えるようにしておきましょう。

 

取り合えず、初心者の方がオンライン英会話を始めるにあたって、これぐらいの準備をしておけば安心して始められますが、もう一点注意しておきたいのが、オンラインン英会話の会社の選別です。

どういう事かといいますと、オンライン英会話でも初心者にやさいいスクールと、初心者にはちょっとというスクールがあります。

最初に選らんだスクールが、初心者にはちょっとというスクールだと、オンライン英会話は難しいと思いこんでしまい、オンライン英会話自体を辞めてしまいます。

やはり最初は、初心者にやさいいスクールを選んで体験することが重要です。

そこで次の項で、初心者に選ばれているオススメのオンライン英会話を紹介します。

家族と一緒に楽しめる!初心者から選ばれるオンライン英会話!!

家族と一緒に楽しめる!初心者から選ばれるオンライン英会話ってどうなのでしょう。

1つのアカウントで、家族が一緒にオンライン英会話ができ、初心者にやさしいレッスンを行なっている!このオンライン英会話は「ネイティブキャンプ」といいます。

今主流の格安オンライン英会話サービスで、しかも、予約なしで、好きな時間にレッスン受けられ、時間がない時など、10分でもレッスンを受けることができる。

「ネイティブキャンプ」独自のサービスが盛り沢山用意されています。

もっと詳しく「ネイティブキャンプ」について知りたいなら!

こちら→「なぜネイティブキャンプは初心者から選ばれるオンライン英会話なのか?」





このページの先頭へ